ハッジの徳

ハッジの徳

ハッジには沢山の徳と善があります。そのいくつかを、以下に挙げてみましょう:

  1. ハッジは最善の行為の1つです。預言者rは、「最善の行為は何ですか?」と尋ねられ、こう仰いました。「アッラーとその使徒を信じることである。」すると、「その次は?」と尋ねられて、こう仰いました。「アッラーの道において奮闘することである。」そしてまた、「その次は?」と尋ねられて、こう仰いました。「受け入れられたハッジである。」(アル=ブハーリー1447、ムスリム83)
  2. ハッジは、罪を赦される偉大な時節です。預言者rは、こう仰いました。「卑猥な言動もせず、罪も犯さずにハッジした者は、母親から生まれた時のような状態に戻る。」(アル=ブハーリー1449、ムスリム1350)つまり産まれたての子供のような、全く罪のない状態に戻るということです。
  3. ハッジは、地獄から救われる大きなチャンスです。預言者rは、こう仰いました。「アラファの日よりも、アッラーが数多くしもべを地獄から救われる日はない。」(ムスリム1348)
  4. そのご褒美は天国です。預言者rは、こう仰いました。「受け入れられたハッジの褒美は、天国以外の何物でもない。」(アル=ブハーリー1683、ムスリム1349) そしてこれらとその他のハッジの徳は、正直で正しい意図を持ち、内面が清らかであり、アッラーの使徒rの手法に正しく従った者のためのものなのです。