旅行者のサラー

旅行者のサラー

  • 旅行者は、移動中、あるいは4日間未満の一時的な滞在中には、4ラクアのサラーを2ラクアに短縮することが勧められます。つまりズフル・アスル・イシャーを、4ラクアの代わりに2ラクアだけ行うということです。ただし、定住の状態にあるイマームに従ってそれらのサラーを行う場合は、彼に従って同様に4ラクアのサラーをします。
  • ファジュルの前の2ラクア・ウィトゥルの外は、スナン・ラワーティブ(125ページ参照)を行わなくても、問題ありません。
  • 移動中は、ズフル/アスル、マグリブ/イシャーを、そのいずれかの時間にまとめて行うことが出来ます。これは軽減と慈悲であり、辛苦の解消です。